二十一世紀は過去の歴史的法則から観て、アジアを中心に世界が動いていく。
その中で、わが国日本は世界のリーダーとしての役割を担っていかねばならない。
私たち(株)和想も日本の一員として、私心を離れ、利他の心を持って、世界の進化と向上のために少しでもお役に立ちたい。
すなわち日本の文化の象徴である”きもの”の販売を通じて、日本人に和の心を真に理解していただくこと、さらには世界に和の心を発信していくために、創業いたしました。

株式会社和想 代表 池田 訓之

和想館代表 池田 訓之

1962年京都府生まれ 同志社大学法学部卒
インド独立の父ガンジーに憧れ、大学卒業後10年間弁護士をめざし司法試験にチャレンジするもかなわず。33歳の時人生の出直しを誓い、呉服業界に転身。10年間の京都の着物店での修行を経て独立。2005年8月 鳥取にて株式会社和想を設立。
2015年12月 ロンドンに業界初の本格着物ショップWASOUKANをオープン。
夢は、世界の主要都市に和のブランドショップを開く事・和道の講演家として世界を飛び回る事。趣味は茶道とマラソン。