記事一覧

8月の和想館は、ただいま「秋の彩り会」を開催中ですが、その際、ご来店下さったお客様にお出ししているのが、菓匠六兵衛の『くずどうふ』です。名前には豆腐とついていますが、見た目の通り、ぷるぷるの水羊羹です。写真はなんとマンゴー味。和想館の茶畑から到着した、水出しの煎茶とご一緒にお楽しみください。… 続きを読む…
和想館に素敵な半衿がやってまいりました。肉球の愛らしいネコ。コブタの向こう側に、真珠のネックレス。踊るペンギンや、スキー板をはいた雪だるまの半衿もあります。見ているだけで楽しい半衿たちです。見る人をうれしくさせる衿もとで、どうぞ自分らしい着こなしをお楽しみください。… 続きを読む…
6月2日に開催された読売日本交響楽団メンバーによる、「着物でお出掛けコンサート」。生のクラシックの演奏は、感動で胸が震えます。始まりのアイネ・クライネ・ナハトムジークから、最後のユーモレスクまで涙がでるような美しい曲でした。ご参加頂いた皆さんの着物姿も素晴らしく、百数十人が着物を着ていると目にも鮮やか。演奏者の方々もおっしゃっていましたが、まさしく「壮観」です。招待させて頂いた、鳥取大学と島根大学の留学生の方々にもとても喜んでいただけました。日本の着物の素晴らしさを感じていただけたのではないでしょうか。この「着物でお出掛けコンサート」は、10月にも開催予定です。是非、一人でも多くの方に来て頂き、… 続きを読む…
本日の日本海新聞をご覧いただけましたか?和想館の「着物でお出掛けコンサート」のご案内が載っております♪これは読響の愛称で知られる読売日本交響楽団の方々による、弦楽五重奏のコンサートです!皆様に着物をお召しになってのお出掛けを楽しんでいただこうと、和想館が企画いたしました。和想館は、着物をもっと自由に、愉しく着ていただきたいと考えております。お気に入りの着物で、クラシックのコンサートにお出掛けしてみませんか?親しみやすい曲目を演奏させていただきますので、皆様どうぞお気軽にご参加ください!詳しくはこちらをご覧くださいhttp://www.waso-net.com/page/4044… 続きを読む…
ただ今、出雲店・浜田店の着付け教室生徒さんを募集しております♪「着付けに興味はあるけど、これまで機会がなくて」「教室に通うと、月謝が高そう長くかかりそう」そんな皆様に是非参加していただきたいです。和想館の着付け教室のポイントは、○最短コースで着られるようになる ○簡単な前結びを学べる ○お手頃な価格である ということ!タンスに眠っている着物たちも、ご自身で着られるようになると、活躍し始めます。詳しくはこちらをご覧ください http://www.waso-net.com/page/303 皆さんのご参加お待ちしております… 続きを読む…
ページ一覧: 12345678910111213141516171819202122232425