和を想う ~池田社長ブログ~

 夢を抱き挑み続けよう!

 以前、同世代の知人と話していたら、「新年の書初めに、学生時代は『夢』なんて書いていたが、最近は『夢』なんて考えたこともないなあ。」なんて話がでた。

 今、自分の周りを見渡してみて欲しい。鉛筆、時計、絵画、皿・・。自然界にもともと存在するものといえば、花瓶に活けられた花くらいだろうか。それ以外は、人がこんなのが欲しいと夢見て挑み実現したものばかり。

和を想う・元気の出る話ブログ和想館

 人が他の生き物と違う点は、「夢を抱きそして挑み実現する力を与えられている」こと。結果が叶えば勿論うれしいが、実現に挑む日々に生きがいを感じ喜べる生き物なのだ。

 例えば宇宙飛行士や金メダリストなど、栄光を極めた人でも、その後新たな夢に挑まないとウツ病になるそうだ。

 人は過去には生きられないのだ。何歳になっても、夢を追いかけ続けるのが至福の人生。あなたの今年の夢は何ですか?